ヤンヒー病院一部手術代金変更のお知らせ

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。

ヤンヒー病院が、一部手術代金の値上げをしましたので、報告をさせて頂きます。
変更になる手術項目は、下記の通りです。

☆FTMに関する手術
・乳頭縮小手術
部分麻酔による手術/入院なし
(旧)20000バーツ≒63800円

(新)35000バーツ≒111600円

・乳輪縮小手術
部分麻酔による手術/入院なし
(旧)28000バーツ→89500円

(新)40000バーツ≒127600円

☆MTFに関する手術
・反転法による膣形成
(旧)240000バーツ≒765000円
【入院日数14泊15日】


(新)295000バーツ≒940500円
【入院日数12泊13日】

・S字結腸利用による膣形成
(旧)320000バーツ≒1020000円
【入院日数14泊15日】


(新)400000バーツ≒1276000円
【入院日数12泊13日】

*上記タイの通貨バーツから日本円への換算は、本日2月28日現在の為替レートの数値を適用しておりますため、実際に、病院窓口で、日本円で支払われる際の金額と、若干前後してしまうこと、予めご了承下さい。

その他の手術項目に、現時点では、変更はありません。
尚、上記新料金は、3月1日以降から、ご予約を頂いた方に適用になります。
既に、ご予約を頂いている方に関しては、新料金は適用されず、変更前の手術代金が適用されますので、何卒宜しくお願い致します。