卒倒

8日の隆鼻手術から、術後4日目を迎えたMちゃん。
今日は、術後鼻全体に貼られていたテープを剥がす日。

4日間貼り続けておかなければならなかったため、剥がした後のネバネバ感は否めなかった様子ですが、術後初めて目にする鼻に、とても満足していると、とても嬉しそうに話してくれました。

性別適合手術ほどの大きな手術ではありませんが、今回の術後は、とにかくゆっくりまったり過ごしたいということで、どこへと出かけることもなく、その言葉通り、マイペースにゆっくり過ごしてきたMちゃん。

今日は、久しく会っていない友人が、手術を受けるためにタイヘ来るということで、宿泊場所のガモン病院へ会いに行く約束をしたとのことだったので、夜にそのご友人の元まで送り届け、帰る際に迎えに行くことにしました。

その後間もなく、Mちゃんから電話が、、、
あまりにも早い連絡だったので、どうしたのかと思うと、その友人の部屋で倒れてしまい、気がついたら、看護婦さん達に世話をしてもらっていたと。
そこで急遽直ぐに、迎えに向かいました。
看護婦さん達が、バイタルチェックをしてくれた限り、血圧や脈は正常だったとのこと。

宿泊施設に戻ってきて、今で約1時間が経過しますが、Mちゃんの様子は落ち着いており、症状は悪化はしていません。
倒れた際に、背中をぶつけたようですが、手術を受けた鼻は、幸い、何かに強打する等もなかったようです。

こういう事態になる方は、そう頻繁にいないかもしれませんが、どんな術後であれ、本当に慎重にしなければと、改めて思います(Mちゃんが慎重ではなかったというのではありません。12日に友人会うし、それまでは少しでも顔の腫れが引くようにと、安静な毎日を過ごしていました。)。

Mちゃんに確認をしたところ、友人に会えるのが嬉しくて、昨夜は思うように眠れなかったということなので、寝不足気味だったことと、今日はあまりお腹が空かないようで、お昼ご飯を抜いたこと等が、急な目眩を引き起こしてしまった原因の一つでもあるかと思われます。

本当に今回は、ガモン病院の看護婦さんと、スタッフさんに助けて頂いたこと、心から感謝致します。

ありがとうございました。

関連記事

  1. 尿道再建から6ヶ月後の診察

  2. Sさん術後4日目

  3. Nさん手術日@パヤタイ2病院

  4. Oさん最後の術後診察

  5. Q君4回目術後診察-術後8日目-

  6. Y君手術から一夜明けて

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。