ベトナム・ダナン国際空港

今年1年間の、サポートのご依頼を頂いた方々のサポートを滞りなく終えて、只今北国青森に向けて移動中です。

今日は、朝6時過ぎに起きて、まずはヤンヒー病院に行き、ご相談者様に代わり、スキット先生との代理カウンセリングを受け、続いて、銀行へ行き両替所へ行き、帰国に必要な費用をおろして、そして両替所へ行きタイの通貨バーツを日本円に替えて、PAIに行き、帰国前にホルモン注射を受けて、帰宅後ワタワタと最終身支度をして、15:00過ぎに、ブアさんとブサイクに見送られ、モッドに空港へ送ってもらいました。

今回は、ベトナム・ダナン国際空港経由での帰国。

色々承った予定を滞りなく終えて、一段落して、航空券買ったのは昨日!
乗継便でも構わないので、安さ重視で、ネットで検索してみたら、往復で9090バーツで約33500円(預け荷物1個23kgまで含む)でこの航空券を見つけて即決!

バンコク・スワンナプーム空港から、約1時間30分の飛行。
機内食のフランスパンは、もう一個欲しいくらい絶品でした。

ベトナム語。。。
タイ語並に、読めるようになるまでは、大変そうな雰囲気を、醸し出しています。

機内のトイレには、歯ブラシもありました。

大した揺れもなく、定刻通り、初ベトナムに上陸。
バスで、空港入り口まで移動。

少し前まで、雨が降ってたようでした。

バスを降りると、航空会社のスタッフが、乗継便を利用する人を集めて、トランジットカウンターまで、案内してくれました。

海外での初めての空港内は、こういう移動が不安なので、こういう案内サービスがあると安心です(これが常なのかはわかりませんが。。。)。

スワンナプーム空港でチェックイン時に、ダナンと成田間の航空券の発券も受けていたので、簡単なトランジット手続きを終えて、すぐ横の手荷物検査を受けて、出発エリアへ。

スワンナプーム空港ほどではありませんが、お土産屋さんや免税店があります。

値段は決して安いとは感じませんが、タイとはまた雰囲気が違うアジアの雰囲気があります。

待ち時間がそれなりにあるので、軽く食事を。

お土産屋さんとか、ぶらぶら見てたら、結構良い時間潰しになりました。

後30分くらいで、搭乗案内が始まると思うので、その付近に移動して待とうと思います。

関連記事

  1. 買い出し中。。。

  2. Hちゃん手術前診察

  3. 番長命令で…

  4. 現実−理解できなくて当然−

  5. Mさん手術前診察@PAI

  6. 最終日

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。