夏休み28日目-離郷-

明日バンコクに発つに備えて、田舎から東京へ出てきました。
両親に駅まで送ってもらい、2両編成の列車から新幹線と乗り継ぎ東京へ。
両親と離れることが、こんなに切ないと感じたのはどれくらいぶりだろう…
かたや両親は、僕が高校生の時から、僕を手放しているので、《はいはい、またね、体さ気をつけて》と、慣れたもんです。

日本滞在最終日。
ホテルにチェックイン後、アメ横へ。

子供時代の親友…悪友…のお陰で、今回の帰省で、少しは酒が飲めるようになったような、そんな今日この頃。
ハイボール片手に、今回の思い出に浸りました。

ジンジャーハイボール。
実はここだけの話…
ハイボールが何なのか、今日初めて知りました、ホントに。
飲みやすかったですね^ ^

ハイボールと串カツだけにしようかと思ったのですが、心置きなくバンコクに戻るために、散策後、天一へ。

では、風呂入って、明日の移動に備えます。

おやすみなさい。

関連記事

  1. 予定外のスイーツタイム

  2. タイ前プミポン国王の火葬の儀

  3. 深夜の大迷惑な騒音

  4. 高熱…

  5. 初?胃もたれ

  6. 電話での質疑応答

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。