夏休み27日目-切符-

今日やっと、東京行きの切符を買いました。

やっとって言う表現をすると、《さぞ、忙しかったんだろう》と思われがちですが、正直に言うとそうではなく、家にいながらややホームシック…と言うのが、本音です。

年々、いや、日に日に年老いて行く両親。
このまま離れ離れでいいのか…
それも日本と、日本国内じゃない遠く離れた国外とで。
両親は、お爺ちゃんもお婆ちゃんも、最期まで家で世話をして尽くした人なのに、自分達がいざ年老いて、自分で何もできなくなったからと言って、施設に入るということに、ただただ頷くような今後でいいのか…
とか、本当にたくさんのことを、心底考えさせられました。
先日も書きましたが、僕はあまりにも、自分自身のことでいっぱいいっぱい過ぎた、自分自身のことに必死になり過ぎる時間が長過ぎたか…

実家で過ごすのも、とうとう最終日。

ここ下北は、人口減少。
その理由は、若い人が都会へ出て行くという理由だけではなく、高齢者がお亡くなりになっていき、且つ、出産も減っているからだと。

僕の地元は、決して発展性はない町。
ですが僕は、ここが大好きだし、ここが一番安らぐ地であることに間違いないと、こう確信せずにはいられない今回の帰省休暇でした。

関連記事

  1. ショクチャイ先生と代理カウンセリング

  2. S君帰国しました

  3. 三人衆帰国の途につきました

  4. おやすみなさい

  5. 大渋滞に巻き込まれて…

  6. 一人やよい軒

  7. 365日分の107回目

  8. そろそろ。。。

  9. 今宵も資料作り−説明会に備えて–

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。