夏休み26日目-偲ぶ-

お母さんが、《何回探しても、どこにやったんだが見つけれない》と言っていた、今は亡きお爺ちゃんとお婆ちゃんの、むかーしむかーしのアルバム探しのために、家中探しまくりました。

甲斐あって、お母さんが探していた物が見つかりました。

お爺ちゃんお婆ちゃんの旅行の思い出や、親族との思い出、更には、大正3年生まれのお爺ちゃんが8歳の時の、大正11年の高等尋常小学校の集合写真までが。。。

お爺ちゃんが何歳の頃かわかりかねますが、丁度今この田名部祭りの時は、班長だったんだ…

そして、バリバリの職人だった頃のお爺ちゃん。

いつも、口喧嘩が絶えなかった二人ですが、若い時ホノルルに旅行に行った時は、腕組んだりしてたんだね…

お爺ちゃんは亡くなって12年、お婆ちゃんは10ヶ月が経ちますが、僕は二人が恋しいです。

関連記事

  1. ちょっとのつもりが…

  2. 朝の大渋滞

  3. 明日に備えて

  4. 365日分の6回目

  5. さて。。。

  6. 北の国から

  7. 間に合った!

  8. パシリの篤司

  9. T君帰国しました

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。