夏休み14日目-返しきれないけど…-

返しきれないけど、今日も親孝行日。

まずは裏庭の草刈り。

庭の極一部ですが、キレイに雑草除去できました。

普段、しゃがんだ態勢で何か作業し続けることなんかないから、太腿がめちゃくちゃ張ってます…

さて一服。。。
と思ったところへ、お父さんが、ステンレス製の物干し竿を持ってきました。
《いっつも、変えよう変えようって思ってたけど、なかなか手がつかなくて笑笑》
ということで、一服はお預けになり、二人で、約40年間使い続けた、洗濯干し竿の新調作業。

物干し竿は鉄製で、コンクリにはめ込まれていた部分は、錆びついててうまく抜けず、結局折れちゃいました。

コンクリ内に残った竿の一部は、工夫して抜き取りましたが、この錆加減に、歴史を感じました。

錆びて内部に残ってしまってた部分と、きっと、竿とコンクリの隙間を埋めるためでしょう、今は亡きおじいちゃんが、竿をグルグル巻きにしたガムテープの残骸。

そして〆は、お母さんと一緒に、11日の法事に備えて墓掃除を。
墓までは、徒歩1、2分なのですが、墓石を洗うのに水をたくさん使うから、バケツに水を入れて持ってこいと。。。

いくら筋トレしてるっていっても、これを両手に持って歩くのは、結構キツい。。。
久しぶりに、お母さんのこと、【鬼】と思いました笑笑

二人で1時間くらい時間をかけて、墓周りの草刈りしたり、墓石を洗い流したりしました。

墓掃除を終えて家に着いた途端、雨足が強まってきました…

僕とお母さんが家に着くまで、おじいちゃんとおばあちゃんが、雨を降らせないでいてくれたのかと思うと、なんだかホッコリした夕方のひとときでした。

関連記事

  1. かけがえのない自分への時間

  2. どこに行っても

  3. 最近合わない

  4. 次の支度。。。

  5. 11月キッチリ締めます!

  6. 張り切りすぎた。。。

  7. おはようさんです!

  8. 辛かったぁ。。。

  9. 初貨物ターミナル

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。