Hさん第一回術後診察日

先月19日にヤンヒー病院で、前腕部皮弁陰茎形成手術を受けたHさん。
術後9日目に、排尿カテーテルが抜けましたが、その後自力での排尿が困難で、その日の内に再び排尿カテーテル挿入手術を受けたりと、I君と内容は違えど、術後の経過は、決して安心できるものではありませんでした。
しかし、再び排尿カテーテルが抜けた後は、わずかな尿漏れはあるものの、自力で排尿もでき、I君より一足先に、5日に退院して、宿泊施設に滞在しています。

今日は術後診察のため、モッドと一緒にヤンヒー病院に来たHさんを迎えて、スキット先生との術後診察の付添通訳を、務めさせて頂きました。

宿泊施設での、排尿時の尿漏れ具合等、予めHさんから受けていた報告内容を、スキット先生に伝えました。
尿漏れはあるだろうけど、全体の治り具合は、決して悪くないから、排尿時教えた通り注意事項を守りながらの排尿を続けていけば、まだ日にちは要するけど、尿漏れは徐々に治っていくだろうとのこと。
手術痕の治りも良好ということで、陰茎と、睾丸部分の抜糸も受けました。
また、抗生物質等、もう飲む必要はないということで、追加で処方された薬も、ありませんでした。

Hさんの予定は、今週木曜日が帰国日。
今現在、尿漏れ具合を、滞在を延長してみていくか、帰国するか検討中なので、ご本人の意向次第では、滞在延長となっても、スタッフ一同で、Hさんが安心して1日も早く帰国できるように、サポートに務めさせて頂きたく思います。

毎晩、看護婦のリンさんの消毒や、清拭と洗髪補助を受けているHさん。

今日からは、I君も退院してきたため、1人ではない、宿泊施設でのまた特別な時間が増えそうです。

関連記事

  1. 午後のY君

  2. Y君術後2日目-点滴取り外し-

  3. Tさん手術から一夜明けて

  4. Kさん手術前診察日

  5. 再入院したK君

  6. M君術後診察

  7. 無念の切断

  8. T君術後翌日@ヤンヒー

  9. I君術後診察日

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。