タイ人のご依頼者様と乳腺摘出について

今日は、モッドと一緒にヤンヒー病院で、乳腺摘出手術を受けるタイ人の方の、ショクチャイ先生との手術前カウンセリングに、付き添わせて頂きました。

今日手術の方は、身体は細めですが、胸の大きさは決して小さいサイズではなく、O字型切開と、一文字切開と、どちらにしようか悩まれたそうですが、無駄に小さい傷跡にこだわり、その術後弛みが生じて修正する際に、結局は大きめの手術痕を負わざるを得ないかもしれないという可能性は否めないというショクチャイ先生の見解を受けて、修正を繰り返すことで、自分が望む仕上がり近くということではないと言うことも知り、一度で、乳腺も摘出でき、弛むであろう部分の皮膚も切り取れ、乳輪も縮小できる一文字切開による乳腺摘出手術方法と、決定しました。

ショクチャイ先生からは、術後の胸部の状態は、しばらくどんな感じなのか、どう言った症状を伴いがちなのか等々の説明も、しっかりなされました。
この方は、救急患者の診察を務める医師ということもあり、自らもショクチャイ先生に、色々質問をされていました。
その患者の質問を、蔑ろにすることなく、一つ一つ回答をして下さったショクチャイ先生。
手術前診察も滞りなく終えて、予定通り、今日手術となりました。

また、先月の一文字切開乳腺摘出手術から、術後1ヶ月が経過したRさんから、現状の画像を丁度頂いたので、執刀医のタワチャイ先生を訪ねて、Rさんから頂いた画像を見て頂きました。

Rさんはきっと、とても大事にケアを忠実にして下さっていたのでしょう。
男性的な適度な位置に移植された乳輪もしっかりついており、また一文字状の長めの手術痕も、傷が開いてしまったような痕もなく、問題はない状態ということでした。
ただ強いて言うと、右胸下部分が、まだ腫れが完全に引いていない様子があり、タワチャイ先生から、術後1ヶ月が経過した今からは、そのように胸部を締め付けるサポーターを巻いたらベストか等のアドバイスも頂きました。

乳腺摘出手術。
FTMの性別適合手術の最初の段階の手術で、各段階に分けられるFTMの手術の中で、最も受ける方が多い手術項目であると思います。
また、何故この手術を受けたいのかと言う理由も、様々かと思います。
これと同様に、手術に関する情報も様々であり、時にはない手術を受ける当事者を、悩ませることも事実あるでしょう。
しかし正直に言いますが、《修正を繰り返すことで、自分の希望の容姿により近づける》と、こう安易に思わないで下さい。
例えば胸が大きめ、もしくはナベシャツの着用の影響等で乳房が垂れている場合、最初の手術では《小さい傷痕》での乳腺摘出は可能だったとしても、その後、胸部のどの辺りに主に弛みが生じるか、どれくらい弛むか等は、検討はついたとしてもいいその検討通り自身の身体が回復を遂げられる保証は、一切ありません。
また乳房が大きくなくても垂れている場合、垂れていることで、どうしても乳輪の位置は、それに比例して下気味に位置しており、幸運にも、気になる弛みがそう生じなかったとしても、その乳輪は、男性的な位置かと考えた時に決してそうではありません。そしてこの場合、乳輪の位置を男性的な自然な位置にしたいと思った場合、正直に申し上げると、同じように小さい手術痕(U字型やO字型)で、乳輪の位置を引き上げることは、まず不可能です。
もしかしたら、【いや、自分の友達は、修正も小さい傷痕で、とてもキレイな胸だから、自分の友達と同じ病院の同じ先生にしてもらう】という考えもあるでしょうが、ご友人とご自身の身体の様々な特徴は、全く同じではありませんので、ただただ友達/知人の話を鵜呑みにするだけに留めず、手術を決めるに当たり、医師のカウンセリング/診察/触診等を、しっかり受けることをお勧め致します。

また、乳腺摘出手術は、【乳腺を摘出して男性的な胸部になれる】、確かにそういう手術ですが、コスプレではありません。
傷を負った部分の回復には、本当に本当に、長い月日を要します。
場合によっては、傷の治りが基本的なケースより遅かったり、血や体液が溜まったり、吸引処置が不可能で再度手術をしなければならないような血腫ができたり、術後胸部の腫れもしばらく続きますし、乳輪周辺を切開されたことで、毛細血管等がダメージを受け(これは失敗ではなく、切ることで血管がダメージを受けることは当然のことです)、その影響がどれだけ及ぶかは、その手術を受けた患者の身体次第であり、人によっては血流が損なわれ、乳輪や乳頭が壊死を起こすこと等、その他諸々のことがあり得るということ、少なくとも手術を受ける方は、しっかりと理解して頂きたく思います。

関連記事

  1. Mさん退院日

  2. T君手術から一夜明けて

  3. S君陰茎形成前日

  4. I君術後22日目再手術後11日目

  5. R君手術へ-前腕部皮弁陰茎形成-@ヤンヒー

  6. R君術後5日目-手術部位の診察と消毒-

  7. I君術後7日目

  8. 術後6日目のTさん

  9. I君退院しました

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。