Tさん術後2日目退院日

今月2日にパヤタイ2病院で、PAIのブリン先生執刀による、膣閉鎖とミニペニス形成手術を受けたTさん。

今日は13:15頃、日曜日で休日ではありましたが、ブリン先生が回診に来て下さり、先生自らが、ガーゼを剥がし、消毒やケアをして下さいました。

御歳57歳という年齢での、こういう大きな手術に臨んだTさん。
この手術を決意するに当たり、ミニペニスとはどんなものなのか、参考画像と見てきて、伴うリスクや起こり得る症状等聞いてはきたものの、今まで自分の身体になかったものが、新たな身体の一部となるということが、なかなか想像がつかず、良いことばかり念頭においても良くないし、だからと言って、悪い事態ばかりを考えても前向きにもなれないので、余計なことは考えず、執刀して下さるブリン先生に全てを託す気持ちで挑んだと。
結果、ただ術後の体調が悪くなることがないというだけではなく、手術前のカウンセリング時に、説明を頂いた通り、また、《◯◯になるように尽力する》と仰って下さった通りで、この後どうなるかは、まだ勿論わからないけど、現時点では、この手術をブリン先生に依頼して良かったと思えると、こう喜んで下さいました。

そして、術後の経過に異常はなく、体調も良好なので、排尿カテーテルが挿入されたままの状態ですが(PAIでの術後は基本的には、カテーテル挿入期間は7ー10日間前後です)、予定通り2泊3日の入院を終えて退院したTさん。

術後5日目に当たる7日水曜日に、第1回目の術後診察を受ける予定です。

เพิ่มเพื่อน

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村


関連記事

  1. Qさん退院しました

  2. Sさん手術日 -尿道再建 –

  3. ののさん帰国前の充実した一日

  4. Y君最後の術後診察-術後17日目-

  5. Mちゃんの進歩!

  6. Sさん第三回術後診察@PAI

  7. 尿道再建から6ヶ月後の診察

  8. Qさん術後翌日

  9. Tさん第3回目術後診察-予定外の診察-

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。