N君手術前診察@ガモン病院

ヤンヒー病院での、スキット先生によるG君の回診時の通訳と、T君の9日の乳頭縮小手術に備えての診察の付添通訳を終えた後、宿泊施設に戻り、昨日到着したN君を、手術前診察のため、ガモン病院へご案内させて頂きました。

今日のガモン先生との診察は12:00からということで、新規患者受付を終えた後、血液検査と胸部X線レントゲン検査を受けました。

ガモン先生がいらっしゃり、間も無く、手術前診察開始。
N君が臨む手術は、乳輪縮小を含むO字型切開乳腺摘出手術と、膣式子宮卵巣摘出手術の同時手術。
O字型切開での乳腺摘出手術を望むN君に対し、ガモン先生の見解は、胸も大きい方ではないので、術後の満足度は80%くらいだろうとのこと。
また、術後の満足度は決して低くはないけど、無駄に腫れないように、術後3ヶ月間くらいは、胸部を締め付けて置くようにというアドバイスを頂きました。
膣式子宮卵巣摘出手術に関しては、本日は、執刀して下さるネン先生がお休みなので、明日ということになりました。

その後は、手術代金の支払いを、病院会計窓口で。

-内訳-
・乳輪縮小を含むO字型切開乳腺摘出手術
150000バーツ
・膣式子宮卵巣摘出手術
130000バーツ
・手術に必要な検査料39歳以下
5300バーツ
・病院への支払合計額
285300バーツ
日本円に換算すると、969419円でした。

เพิ่มเพื่อน

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村





関連記事

  1. インプラント摘出から一夜明けたY君

  2. Mさん術後診察

  3. 術後8日目のK坊

  4. 入院最終日のY君

  5. A君病室へ戻ってきました

  6. K坊手術から一夜明けて

  7. N君病室に戻ってきました

  8. Nさん手術終えました

  9. 今日1日を振り返って

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。