ののさん最後の診察@PAI

今日は午前中、ののさんの第2回目の術後診察の付添通訳のため、PAIへ同行して来ました。

今月13日の反転法による性別適合手術から18日目を迎えたののさん。
第1回目の術後診察から今日までの11日間は、不本意にも、薬によるアレルギーを生じて、ラマ9世病院に急遽診察に行ったりしましたが、その後順調に回復を遂げて、また、手術部位に関しては、異常等生じることなく、予定外に、PAIに通院することなくといった日々でした。

PAIに到着後、診察室で、スティン先生の診察を受けました。
診察の結果は、術後の腫れはまだあるものの、炎症等起こしている様子もなく、形成された膣内も、膣ろう等生じたり異常はなく、至って良好な状態とのことでした。
また形成された膣の深さも、日々のダイレーションの効果もあり、20日の第1回目の術後診察の計測時と同様の深さを保てている状態でした。

診察を一通り終えた後は、ののさんからの質問を、スティン先生に伺わせて頂きました。
質問や確認事項の項目は、多めでした。
しかしスティン先生は、急かすことなく、一つ一つの質問に、丁寧に答えて下さいました。

そして最後に、心ある丁寧な親身な手術を、ののさんに施して下さったスティン先生と記念撮影を…

手術の証明書等受け取り帰り際は、PAIスタッフのジェシーさんとも、記念に。

スティン先生に最後の挨拶をした時、ののさんとスティン先生は、握手を交わしました。
【本当に有難うございました!】
と、深々頭を下げるののさん。
そして、
【道中気をつけて帰って下さい。
何かあったら、いつでもご連絡を】
と、ののさんの手を握りながら、優しくいって下さったスティン先生。
こんな二人を目の当たりにして、とても心温まる場面でした。

เพิ่มเพื่อน

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

〜サポートのご依頼を頂いたののさんのブログ〜





関連記事

  1. Qさん術後2日目@ミニペニス形成後

  2. Mちゃん術後診察-術後5日目-

  3. Sさん手術から一夜明けて

  4. Sさん手術前診察@PAI

  5. Qさん第4回目術後診察@PAI

  6. Y君手術日です

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。