タイ南部での爆発事件

僕とモッドは、こうして久しぶりの休暇を楽しんでいますが、既に皆さんもご存知かと思いますが、タイ南部で、爆発事件が起きました。
4名の方が亡くなり、数十名が怪我を負うという大惨事…

僕らの事を心配して、メッセージを下さった皆さん。
心配をかけてしまい、申し訳ありません。
そしていつも、僕らの事を気にかけて頂き、本当にありがとうございます。
くれぐれも注意して、過ごしていきます。

世界中、こんな事が起こらない、穏やかな国もあるでしょう。
でも、そんな国は、きっと数えるしかない。
人に危害を与えるからと、凶暴だと言われ、殺される動物とか、害虫だと殺虫される虫とか多々あるけど、人による《人殺し》が、何よりもダントツに多いと言われます。

何で…
何もかも、自分の思い通りにしたい輩が多すぎるような気がします。
気に入らなければ殺す。
思い通りにならなければ殺す。

見ず知らずの人間に、命を奪われかねないご時世。

足の引っ張り合い…

ネットの中は、誹謗中傷の嵐…

妬み辛み恨みで、他人の命を奪う事をするのは人間だけ。

誰かが、自分にない物を持っているなら、自分にできない事が、その人ができるなら、まずは、自分の身の程を知ることが大切だと思うのです。
【何故、自分にはないのか】
【何故、自分にはできないのか】
と。
こういう自分を省みることもせず、ただただ感情に任せて、恨み辛み妬みを優先する。
話し合う事を通り越して、あらゆる手段で、他人を傷つける。
精神的なダメージが大きければ、追い詰められた人は、自ら命を絶ってしまう。
身体的ダメージが大きければ、それが致命傷となって、痛みを伴いながら苦しみながら、最悪の場合は、一個人としての原型を留めないような、大きなダメージを受ける。

主張するからには、その主張が叶った暁には、それに見合う行動を果たす義務がある。
権利ばかり主張したがるけど、義務はしっかり果たせるの…?

ほんのわずかな蟠りが、類が友を呼びまた友を呼び、そして惨事につながってしまう、こう思えて仕方ない今日この頃。

亡くなられた方々には、心から、ご冥福をお祈りいたします..

追伸:
今回、手術を受ける皆さんが訪れる事になるバンコク市内では、爆発事件は起きていませんが、いつどこで何が起こるか、誰にも予測ができません。
今回の事件のような事が、もう起こらないとも言えません。
特にまだ犯人も捕まっていません。
予測では、色々言われていますが…
タイは、とても素晴らしい魅力的な国です。
しかし残念ながら、こういった爆発事件やテロが、度々起こっているのが事実です。
少なくとも、弊社をご利用頂く方々には、このような事故に巻き込まれることがないよう、またはこのような事故の現場に居合わせる事がないよう、重々気をつけて、サポートに当たらせて頂きたく思います。
事態が酷い場合等は、退院後の観光等控えて頂く事になるかもしれませんので、この点については、ご理解頂き、ご了承頂ければ幸いです。
またもし、安心サポートパッケージをご利用の方の場合、このような事件やテロ等で、観光や買い物を控えざるを得ない事態になった場合は、緊急事態という事で、その分の余分なサポート費用の返金をさせて頂きますので、このような場合は、どうか安静に努めて頂ければ幸いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. ヤンヒー病院での新しい乳腺摘出手術方法

  2. 今後の新たな展望

  3. タイ国政府観光庁からのお知らせ-服喪期間-

  4. コロナウイルスに関するタイの状況(追記有り)

  5. タイへの渡航に関して

  6. 納得サポートパッケージ説明

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。