お詫びと抱負

仕事机の上に散乱していた、領収書、小銭、レシート、メモ用紙、その他諸々の片付けと整理を、昨夜サポート業務を一段落終えた後に、やっと着手できました。

そして、あれだけ、その日の出来事はその日の内にと、マメに更新してきたこのブログですが、1日が終わる時間が近づいても、ブログの更新に、全く手をつけることができなかった数日間。
さらに、更新できなかってこの二日間…

スケジュールや段取り、少なくとも、信頼を頂き、サポートの依頼を下さって、タイに滞在中のお客様方には、絶対に迷惑をかけたくないと、日々そつなく行っていますが、いつ何が起きるか、予測がつかないものだと、改めてつくづく感じ。。。いや、痛感している今日この頃。
ただ少なくとも僕は、何があっても、様々なストレスに左右されることなく、滞在中の方々が安心できる環境作りに努め、そして無事に帰国させることが務め。

実は、この数日間、思いもしなかった悲しいことがありました。

不名誉

屈辱

不誠実

何があったのか…

2月末から、弊社へ弟子入りした濱田は、昨日をもって、解雇とさせて頂きました。
詳細を記載しないことは、僕の彼への最後の情けです。
何卒ご了承下さい。

数ヶ月前。
僕は、ある記事に、右腕になるような人物が欲しいな…と書きました。
決して、人材募集の記事ではなく、あるブログの記事の、ほんの一部分に。
たったこの文のみを目に留めて、立候補してきたのが、彼でした。
タイ語も話せない、タイのこともろくに知らない彼でしたが、彼の心意気が嬉しく、それ以上募集をすることもなく、彼をまずは、弟子入りという形で、迎えることにしました。

熱い気持ちには、熱い気持ちをもって応えたい。

しかし、明るみになった事実。
滞在中のY君M君H君J君が、堪りかねて、僕に話がありと、全てが明るみになったあの日。

ただただ申し訳なくて、深く深く、お詫びをさせて頂きました。

ただM君に対しては、失礼極まりない対応で、とてもではありませんが、サポート費用を頂くことは出来ない程の酷さだったことも判明。
誰もが、濱田の世話は受けたくないという本心が話され、また、僕への不誠実も明るみになったため、これ以上情けはかけれず、非常に残念無念ですが、M君へのケジメをしっかりつけた上で、帰国させることにしました。

今まで、温かい目で見守って下さった方々。

温かい声援を送って下さった方々。

その方々の気持ちに応え、結果を出せず、大変申し訳ありません。

タイが好きだからと、タイに住むことは可能でしょう。
しかし、タイが好きだからという理由だけで、このエージェントは務まるほど、甘いものではないし、また、この仕事に携わることを、ただただタイに住むための足がかりにされては、正直、堪ったものではありません。

情けないことですが、このような事態が生じたため、自分一人で、遂行する内容が増え、何よりも、滞在中の方々のお世話を最優先したかったため、ブログの更新が滞りました。
このようなことは、ただの言い訳にしか、ならないかもしれません。
それを百も承知で、お詫び申し上げます。
ブログの更新は、滞ったことで、心配をされた方々、本当に申し訳ありませんでした。
そして。。。
本来は、二人で手分けして取り組む業務量を、一人で抱え、しかし、どんな事情であれ、滞在中の方々に迷惑をかけることは、絶対に許されないので、メール送信等、日常の業務に支障を起たさざるを得ず、メール等で、連絡やお問い合わせを下さった方々には、返信ができていなかったり、返信が遅くなりお待たせしてしまい、多大なご迷惑をおかけしてしまったこと、不快な思いをさせてしまったこと、心から、深く深く、お詫びを申し上げます。
大変申し訳ありませんでした。

そして、5月11日からは、新たな弟子が、熱い志をもって、バンコクに到着し、弊社をご利用の方々のために、尽力をさせて頂きます。

中島 瑛
2年前、ガモン病院で、前腕部皮弁陰茎形成手術と尿道接続手術を終えました。
しかしこの手術、術後は、決して楽なものではなく、術後間もなく生じた陰茎の壊死、そして再手術、更には、皮弁された前腕部へ移植した皮膚の付きが悪く、その部分への新たな皮膚移植。。。
こんな苦難を乗り越えた若い人材。
年は、まだまだ若いですが、この苦労の経験を活かし、弊社の理念に沿った、熱い親身なサポートをしてくれることと、こう信じております。
中島が、弊社へ弟子入りする理由は、性別適合手術を終えるにあたり、とてもお世話になったタイという国で、これから、自分と同じ手術に臨む方々のために尽力したいからとのこと。
そして、自分がこう尽力することが、お世話になったタイと、携わってくれた方々への恩返しになると…

中島が来るまで、あと約3週間。
この3週間は、僕一人での業務になりますが、気を引き締めて、もれなく全ての業務に従事していく所存ですので、どうか皆様、今後とも何卒宜しくお願い致します。

追伸:
更新ができなかったこの2日分の記事を、この後投稿していきます。
過去の出来事についての投稿となりますが、何卒ご了承下さい。

関連記事

  1. ガモン病院一部手術料金変更のお知らせ

  2. ヤンヒー病院のプロモーションについて

  3. 病院の保障と追加検査

  4. 紹介ページ

  5. LINEのアカウントが乗っ取られました

  6. 新しいブログ作成中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。