K坊術後2日目の回診

K坊と僕がこよなく愛するアニメ:おくびょうなカーレッジ君を見終わった13:30過ぎ。

外来の患者さんの診察を終えたガモン先生が、回診にいらっしゃいました。

形成されたK坊の陰茎は、まだ術後2日目なので、目立った腫れの引きは見られませんが、血流も良く、温もりを保っており、また手術痕の具合も、異常に血が滲み出すとかそういう症状も見られず、至って良好な状態ということです。

いつも通り、看護婦さんによる陰茎の消毒を終えた後、今日は、皮弁した左太腿部に皮膚移植をするために、皮膚を剥がされた臀部を覆っている、外側のガーゼ交換が、行われました。
この部分は、表面の皮膚のみ剥がしていますが、皮膚を剥がされた部分にガーゼ等が充てがわれており、正直刺激が強く、今のK坊にとって、一番痛い部分です。
看護婦さん達も、少しでも痛みが長引かないように、手際良くガーゼ交換をしてくれました。

只今K坊は、寝たきりで食欲がイマイチ湧かないため、まずはお昼寝。。。

僕は、これからヤンヒー病院で、17日に開腹子宮卵巣摘出手術を終えたKさんの、退院手続きサポートに移ります( ̄^ ̄)ゞ

関連記事

  1. Y君手術前診察@ガモン病院

  2. 今日のZさん

  3. Rさん手術前診察-太腿部皮弁陰茎形成-

  4. Y君手術終えました

  5. ベルさん最後の通院

  6. 退院翌日のRさん

  7. Mさん午後のひととき

  8. Aさん術後3日目-回復-

  9. M君退院しました

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。