術後6日目のMさん

先月26日にヤンヒー病院で、膣閉鎖尿道延長と前腕部への尿道形成手術を受けたMさん。
今日で術後6日目となりました!

朝のスキット先生の回診。

今日は、術後初めて、尿道が形成された前腕部に巻かれている包帯が解かれ、挿入されているカテーテルを抜き取り、消毒が行われました。

このカテーテルが通っている内側部分には、陰茎になった際の尿道を形成するために、臀部の皮膚が移植されています。
この皮膚も、中でしっかり定着しているようで、問題はない様子。
ただ、前腕部にカテーテルが貫通している様は、見るに見兼ねるといった様子のMさん。

【それでも、これからは自分で、ケアしていかないとダメなんだよね…】

と、ある意味、決意を新たにした様子でした。

スキット先生による消毒を終えた後は、看護婦さんによって、術後から挿入されてきた排尿カテーテルが抜き取られました!

それから1時間後。。。
術後初めてベッドから身体を起こしたMさん!

日頃から上体を起こして訓練していた成果か、酷い眩暈等はありませんでした。

しかし。。。
数日間尿カテーテルを挿入し、無意識の内に排尿していた影響で、膀胱の働きが、鈍い様子。
尿意は感じるんだけど、なかなか思い通り出せず、3回目のトイレで、何とか音が出るくらい出すことが出来ました。

このまま尿の出具合に、大きな問題がなければ、Mさんは今日退院します!

関連記事

  1. I君手術日でした

  2. I君術後の様子@ヤンヒー

  3. 穏やかな術後です

  4. I君術後36日目

  5. Hさん術後6日目-初歩行-

  6. K君退院!

  7. Z君術後9日目

  8. 喉の渇き

  9. 入院食の要望@ヤンヒー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。