K君術後8日目

今月17日にヤンヒー病院で、前腕部皮弁陰茎形成と、その晩に、形成された陰茎への血流が思わしくないということで、再手術を受けたK君。
その手術から、今日で8日目を迎えました。

因みに昨日は、僕が空港へMさんを迎えに行くため、回診時の通訳を、病院のスタッフさんにお願いしましたが、結局スキット先生は、手術を終えられてから、K君の病室には来ず、帰宅されたとのこと。

そして今日9:00頃、スキット先生が回診に来られました。
ただ、このタイミングで、昨日の浣腸の影響がまだあり、丁度催したK君。。。
スキット先生にその旨を伝えると、手早く診察のみをしてくれて、排泄後消毒ケアをするようにと、看護婦さんに指示をされて、今朝の回診は、アッという間に終えました。

再手術を受けざるを得なかったK君ですが、その後の回復は至って順調で、明日、術後から挿入されている排尿カテーテルを抜取り、歩いてトイレに行けるようになるということ!
また陰茎を形成するために皮弁された前腕部に充てがわれているギブスも、取り外すとのことです。

昨夜から、南国タイランドらしくない涼しすぎる気温ですので、風邪等にも気をつけて過ごして頂くように、充分気を配っていきます。

関連記事

  1. T君の長い夜

  2. Tさん術後診察

  3. M君退院しました

  4. 晩御飯中です

  5. 無念の切断

  6. K君再々入院

  7. M君術後診察

  8. ヒロさん手術から一夜明けて

  9. K君手術日-尿道接続-

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。