身に覚えのないカップ麺

レシート捨てちゃってなかったけど、問題なく返品できて、この分の代金、返してもらえました!

13バーツ(約42円)…(^◇^;)

返品を終えて、再びK君の病室を覗くと、看護婦さんが点滴をしに来ていました。

手術に備えての剃毛も、昨夜のうちに終えており、これで手術への準備は整いました。

もう間もなく、手術室へ向かいます…

関連記事

  1. 企みと決意

  2. 中華鍋

  3. 今日のお仕事:ホテルの下見

  4. 親父二人で。。。

  5. 365日分の101回目

  6. 渋滞三昧

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。