懇願

先日の院内での深夜の騒音がキッカケで、代表者に、恐縮ですが、お願いしました。

実は今までも、散々お願いしてきましたが。。。

お願いした内容は、病棟で、騒ぐこと、そしてせめて夜は、工事等の騒音は立てないでほしいと。
そして、せめて入院病棟には、スタッフの子供を上がらせて遊ばせることはしないで欲しいと。

タイと日本。
国が違えば、常識等も違ったりすることは、住んで6年も経てば、嫌でもわかります。

でも
病院という場所では。。。
もし、『ここはタイだから』と強気で、患者の安らぎを奪われては困るのは当然のこと。

確かにここは、『病気での術後』の患者はいないけど、多かれ少なかれ、自身の身体にコンプレックスを感じ、意を決して手術を受けた患者が多いはず。

日本と違い託児所というものがないのか、看護婦やスタッフは、病院へ子供を連れてきます。
そしてその子と、周りの大人は接します。
側から見れば、自分の子でもない子と、楽しく一緒に遊ぶ、相手をする優しい大人に見えるかもしれません。
しかし病院内では、申し訳ないけど、傍迷惑の他何者でもありません。

決して、子供は悪くない。

場を弁えず、一緒になって大はしゃぎする大人。
そして、躾けない親。

本当に、今まで何度も病院に指摘してきました。

もしこの状況が改善されないのであれば、どれだけ有名でも、病院を評価することは、極めて難しくなると、心配で仕方ないし、正直、浮かれて、場を弁えられない輩に腹が立ちます。

子供は確かに『かわいい』存在です。
でも、時と場合、場所、環境によっては、そうとは思えない、更に、大人の人間全てが、そう感じる訳じゃないということ、そして、ここはある意味、手術で自分のコンプレックス的な部分を治す場所でもあるので、そんな方々が、どんな思いでここにいるのか、病院スタッフは勿論、エージェントも人種問わず、もっと配慮(思いやり)が必要ではないかと、強く思います。

術後痛い時、回復が思わしくない時、こんな状態の人が、どれだけストレスを抱えているか。。。
こんな状態の時に、嫌でも耳に入る工事音、望んでもいない大はしゃぎする声が、如何に迷惑極まりないか。。。
これこそ、男女関係なく、人として、弁えるべきではないでしょうか。

今日お願いさせて頂いたことが、今後しっかり実行に移してもらえるように、こう切に願います。

関連記事

  1. Y君からの質問

  2. T君帰国しました

  3. 仕事納め

  4. わかるんだな。。。

  5. タイの国父ご崩御から一年

  6. 念願の寿司

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。