一年の〆はここで!

12月31日、日中は、家中の大掃除に精を出し、夕方から、モッドと二人で外出!

仕事抜きで、プライベートで、たった二人で外出するのは、かなり久々なこと。

これまた久しぶりの買い物を終えて、食事にすることに。。。

僕ら二人が、2014年最後の食事の場所に選んだのは、やっぱりここ酒の店!

普段は滅多に飲まないアルコールですが、大晦日ということで、この一年の消毒も兼ねて、生ビール一杯だけ、飲みました!

二代目で親父さんの後を継いでいるえーちゃんも、わざわざ席に来てくれて、一緒に乾杯!

IMG_1999.JPG

今晩は、モッドと二人で、酒の店の新鮮な魚介類に舌鼓♪

IMG_1997.JPG

IMG_2002.JPG

IMG_2001.JPG

バンコクにいながら、こうして日本らしい年末を過ごすことが出来るのも、酒の店のお陰です。
本当に美味い料理で、一年の苦労が報われ、また新たな覇気を持つことが出来ました。

この場で、ハッキリ言っておきます。

僕と酒の店の間に、金銭的な利害関係は、一切ありません。

24年続く、バンコクの日本料理の老舗、そして2代目として、若いながらも、店を切り盛りするえーちゃん兄弟。

一年を締めくくる日だからと、彼は打ち明けてくれました。
「実は、あっちゃんがゴタゴタで大変だった時、”あの人と関わってて大丈夫なのか?”って、聞かれたことがあった。」
と。
しかし彼は、その人間の話を聞き、全く大したことじゃないし、事実問題があるわけでもないし、所詮ネット上でごちゃごちゃ言ってるだけのことだし、しばらくすれば、熱りも冷めるだろうと、そして何よりも、つまらんことで、余計な心配をかけたくなかったから、敢えてあの時点では言わなかったと、こう話してくれました。

24年間、この異国の地で、日本料理屋を営む酒の店を、そしてその後を継ぎ、2代目を勤める彼、
「お金さえ払ってくれれば、誰でもどうぞ」
なんて、利銭しか考えられない、しょうもない人間には、到底務まるものじゃない。

それから、たかだか世のFTMの狭間での問題が、イチ老舗料理店にまでふりかかると考えること自体、筋違いも甚だしい、少なくとも僕はこう感じます。
イコール、如何にFTMというものが、自分中心的な考えでしかないか。
自身にとっての問題が、世間の大きな問題に匹敵するくらい、最重要な問題だと思ってしまう。

正直、怒りが込み上げました。
そんな風に思われていたことに対してではなくて、全て自身の目線でしか考えられない人間がいることに。。。

僕が今こうして、バンコクで6年目を無事に元気に、何の問題もなく迎えることが出来るのは、色々な方の支えがあったお陰、そして現在もあるお陰です。
特に酒の店は、僕がバンコクに来て間もない時に知り合い、今日に至ります。

何故、酒の店を慕うのか?
ご飯が美味しいというだけではありません。

数年前、僕がエージェントになって間もない頃、凹むことがあり、僕は2代目に打ち明けました。
その時、まだ知り合って決して長くない僕に、

「気にするな。
あっちゃんが精一杯やってるのは、俺がよく知ってるから」

こう言ってくれたんです。

見る人は、ちゃんと見てくれているんだと、彼にとても元気づけられました。

こういうことがあったのが、僕と2代目が、酒の店が、親しくなったキッカケです。

酒の店で、一年を締め括り、新年を迎え、2代目のみならず、初代の親父さん、そして弟さんとも、挨拶を交わしました。
「昨年は、大変お世話になりました。
今年も、何卒宜しくお願い致します」
と。。。

酒の店での食事サポートは、昨年一年を通して、大変好評を頂きました!
・術後に美味しい日本食を食べれる。
・術後の体力回復につながる。
・自分で、晩御飯代金を用意しなくていいから、節約出来た。

だから今年も、酒の店での食事サポートは、継続していきます!

二代目からも、許可を頂きました。
「僕らの写真、遠慮しないで、バンバン使ってくれていいから^ ^」
と。。。

そこで早速。。。

IMG_2003.JPG

2015年も、酒の店、そしてRISEGROUPを、何卒宜しくお願い致します!

関連記事

  1. いい感じに中毒気味です!

  2. Mさん到着

  3. 続いてます..

  4. 朝ごはん中。。。

  5. 明日に備えて

  6. 365日分の16回目

  7. 真昼間の救出劇

  8. JOKERさんY君帰国

  9. Kさん帰国しました

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。