ミニペニス相談窓口設立

この度、とても心強いFTM当事者で、ミニペニス形成まで終えられた方の協力を得て、ミニペニス専用の相談窓口を、弊社に設置することに致しました。
私自身、タイで最終段階の陰茎形成まで終え、タイでエージェントを務め5年が経ち、信頼を頂き、サポートに当らせて頂いたお客様や、各病院の先生方、関係者のおかげで、たくさん学ばせて頂き、貴重な知識を頂きました。
もちろん、今までに、ミニペニス形成の方の手術のサポートもさせて頂いてきました。
また、形成するのみならず、既にミニペニス形成をされて、不幸にも修正が必要になった方々のサポートも、受けさせて頂いてきました。

こんな経験を重ねていくに連れ、
”もっともっと、納得して手術に臨み、術後後悔することがないような体制を整えたい”
こういう思いが強くなりました。

何故ならば。。。
ミニペニス形成は、皮弁法による陰茎形成に比べると、手術痕が目立たないとか、リスクが低そうとか、感覚が損なわれないとか、こういう点に魅力を持ち、これを、ミニペニス形成を選択する理由にする方が、結構多くいます。
しかし現実は、そう容易なものではありません。
また、こんなに世に張り巡らされた、”インターネット”という情報収集の手段を利用しても、このミニペニス形成に関連する、本当に詳しい確かな情報は、ほとんど見当たらないのが、事実ではないでしょうか?
どんなものが形成されるのか、画像が見てみたいと、インターネットで検索をかけても、大して参考になる画像や、役立つ知識は、ないに等しいように思われます。

また、選択肢を誤ると、尿道が閉じてしまう狭窄と言う症状に見舞わられ、感度のあるミニペニスだとしても、それを活かすことすらできなくなってしまいます。
現に、今年一年間で、ミニペニス形成後、排尿障害を起こし、とんでもない苦痛を強いられた方の相談を、3件も受けさせて頂きました。
そして、驚くことに、ミニペニス形成と同時に、膣閉鎖手術も受けたはずなのに、膣が閉じきられていなかったり、無茶な方法で、大きめのミニペニス形成をされ、希望していた陰嚢インプラントの挿入が不可能になるような、手術を施されたり等、現実は、リスクも決して少なくなく、問題も多く、とても苦労されている方がいます。
排尿障害を起こし、苦労されている方を目の当たりにし、
”こんな風になるために、今まで頑張ってきたんじゃない。。。”
と、とても悔しいという言葉を聞いた時、とても胸が痛みました。
このとても悲痛な声を聴いた時、この現状を、なんとか改善していきたいと、切に思いました。

手術は、執刀した医師が、一番よく仕組みを知っています。

手術は、受けた者が、一番よく辛さや痛さや苦しさ、もどかしさを知っています。

全ての手術において、多からず少なからずリスクは付き物ですが、術後に後悔の念を抱く方を、減らしていきたい。。。

そこで、ミニペニス形成を終え、今まで幾度となく修正手術を繰り返し、色々経験されてきた当事者且つ経験者の方の協力を得ました。
この方の存在は、僕にとってのみならず、これからミニペニス形成を検討している方、既にミニペニス形成を終えて、何らかの悩みを持っている方、ミニペニスに工夫を凝らしていきたいという方にとっても、とても心強い存在であると思います。

ただしこの方は、弊社のスタッフではありません。
日本で仕事をされている方ですが、彼の好意で、このような体制が可能になりました。
ですから、大変恐縮ですが、問合せや相談内容の回答に、数日お時間を頂くことがあるかも知れないということを、予めご了承いただいた上で、この窓口を、有効に且つ快適に、ご利用頂きますよう、お願い申し上げます。
また、受けた相談等には、親身に対応させて頂きます。
そのため、相談や問い合わせのメールを下さる際には、できるだけご自身の詳細を書いて頂けたら幸いです。

では。。。
近日中に、この窓口の詳細について、改めてお知らせさせて頂きます。

何卒宜しくお願い致します。

絆を育む情報源であり続けるために。。。

応援クリック願います○(^^)○

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

絆を大切にするアテンド会社

バナー社名


タイでの性別適合手術のご相談・お申込み・お見積希望は、下記までお気軽に、お問合せを下さい。
A&M RISEGROUP CO.,LTD.
【所在地】
70/305 Lamlukka Rd,Beungkhamproi,Lamlukka,Phatumthani,Thailand,12150
【受付電話】
+66819495058
【メールアドレス】
★FTM専用
ftm_support@risegrooup.net
★MTF専用
mtf_support@risegrooup.net


日本国内での乳腺摘出手術のご相談・お申込み・お見積は、弊社日本支店長橘(タチバナ)まで、お気軽に、お問合せ下さい。
【受付電話】
08064203806
【メールアドレス】
nihonshiten@risegrooup.net


関連記事

  1. 個別面談&間接カウンセリング応募について

  2. 冷蔵庫がありません

  3. ヤンヒー病院のプロモーションについて

  4. 送迎車納車日

  5. 納得サポートパッケージ説明

  6. 謹賀新年-新年の挨拶と抱負-

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。