国内での手術サポート開始します!

日本支店長橘と、国内での手術のサポートについて、長い年月をかけ話を詰めて。。。

いよいよ、本格的に、日本国内での性別適合手術のサポートサービスを開始致します!
主にサポートさせて頂く内容は、下記の通りです。
★FTMの乳腺摘出手術
★MTFの陰嚢摘出手術
★ホルモン剤投与/相談

日本国内での手術/治療/相談は、10年以上前に日本で、乳腺摘出手術を終え、その後タイにて、前腕部皮弁陰茎形成手術まで終えた橘が、手術の経験者として、FTM当事者として、皆様からのご相談に応じ、アドバイスをさせて頂き、手術の際には、ご依頼頂いた皆さんの立場に立ち、後悔のない手術になるよう、サポートサービスを提供させて頂きます。

日本国内での手術を希望される理由は、言葉が通じるからということも、タイの手術より、日本での手術に魅力を感じる/メリットを持つ理由の一つかと思います。
しかし、いくら言葉が通じても、医師に遠慮して、わからないことも聞けず、また術後、不安があっても聞けず、ただただいいようにあしらわれていたら。。。
言葉が通じるメリットは、どこにあるでしょうか?
医師に、直接聞きずらい、話しづらいことも、多からず少なからずあるでしょう。
しかし、これを解消せずに、納得のいく手術は不可能と、弊社は考えます。

弊社が、エージェントを務めさせて頂く院長は、昨年、橘と共にタイへ足を運び、実際にタイの医師の手術を見学し、タイでの術後で困っている方々の力になれるようにとも、当事者に対して、こういう前向きな考えをお持ちの方です。
そして実際に、タイでの術後、胸部に血が溜まり、腫れあがってしまった方の修正手術をも、執刀して下さいました。

☆タイでの術後

乳腺摘出手術内出血の様子

☆修正後

内出血修正後
画像をご覧頂いての通り、ダメージも少なく、乳輪や乳頭が、壊死を起こすこともありませんでした。

このような、院長と弊社日本支店長橘と弊社との信頼関係で、より確かなサポートを提供できるのではと思っております。
日本国内での手術であり、お節介に近い形であるかもしれませんが、皆さんのエージェントとして、手術前のご相談から、手術の予約、クリニック/宿泊施設間の送迎、術後のアフターフォロー等々、お世話に当たらせて頂きます。

詳細は、是非、弊社日本支店長:橘まで、お問い合わせ下さい。
☆メールアドレス
nihonshiten@risegrooup.net

☆電話番号
080-6420-3806

いつでもお気軽に、お問い合わせを下さい。

 

今後とも、弊社RISEGROUPを、何卒宜しくお願い致します!

関連記事

  1. 服用している薬の申告について

  2. お詫び−過去の記事の大量投稿について−

  3. 冷蔵庫がありません

  4. 新人君の正体

  5. ガモン病院の大阪での個別カウンセリング及びアフターフォロー開…

  6. 恭賀新年

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。