Y君手術前診察

今日は、K君の術後診察の他、昨夜到着したY君の、手術前診察の日でもありました。

今日のバンコクは、曇り空。。。

image

Y君は職業柄もあり、鍛えられた体格の持ち主。
乳房も、決して大きくはないのですが、垂れ気味のため、一文字切開による乳腺摘出手術方法か、逆T字型切開による乳腺摘出手術方法の選択となりました。

ヤンヒー病院での、一文字切開による乳腺摘出手術と、逆T字型での乳腺摘出手術の違いは、一文字切開の場合は、乳房下部の乳腺摘出手術後に弛むであろう部分の皮膚の切除を行いますが、逆T字型の場合は、弛むであろう部分の皮膚の切除以外に、乳房が垂れていて、下気味に位置している乳輪を、男性的な自然な位置に移植をすることが可能です。

執刀医のヴィタワット先生がマーキングを施した胸部と、鏡を見ながら、手術方法を検討するYさん。。。

出来るだけ一度の手術で、納得する胸部を得たいとのことで、傷痕は大きいですが、逆T字型切開による乳腺摘出手術を受ける決意をしました。

ヴィタワット先生から受けた、逆T字型での乳腺摘出手術後の起こり得る症状等に納得し、手術同意書にサインをし、手術代金を支払ったNさん。

image

Yさんは明日は午前中、今日お休みで会えなかった、子宮卵巣摘出手術執刀医のアムナート先生の診察を受け、午後から手術に臨みます!

関連記事

  1. N君退院しました

  2. Mさん手術終えました

  3. 回復の兆し−K君の長い夜−

  4. S君退院しました!

  5. Mさん術後9日目-カテーテル抜き取り-

  6. Tさん術後5日目

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。