8月最終日

朝Zさんと彼女さんを、ドンムアン空港で見送った後ヤンヒー病院へ戻り、9月2日日曜日に前腕部皮弁陰茎形成手術を受けるK君の、入院開始に伴う付添通訳を務めさせて頂きました。

前腕部皮弁陰茎形成手術の場合は、手術日の2日前から入院を開始し、手術に備えることになります。
入院初日、K君のスケジュールは、
・手術同意書等へのサイン
・手術代金支払い
・胸部X線レントゲン検査
・病室にて採血
・精神科医一名とのカウンセリング
そして19:00までに飲食を済ませ、その後は絶食となり、朝のコレステロール値検査のための採血に備えます。
入院2日目は、朝に、執刀医スキット先生との手術前診察を受けて、午後からは、術後ベッド上で寝たきりの、トイレにも行けない毎日になるため、腸内洗浄を受けます。

また今日は、8月19日にショクチャイ先生による前腕部皮弁陰茎形成手術を受けたS君の、退院に伴うサポートと、ヤンヒー病院から宿泊施設への送迎を務めさせて頂きました。
K君の入院初日のスケジュール一段落着いたのが夕方で、丁度渋滞時間真っ只中だったため、出前を頼み、病室で夕食を済ませて、渋滞が落ち着いた頃に、退院して、宿泊施設へ向かいました。
宿泊施設到着後は、消毒ケアに来てくれる看護婦さんのリンさんにお世話になり、清拭と洗髪、ガーゼ交換等してもらいました。

では明日の、K君の入院2日目のサポートに備えて、そろそろ休みます。

おやすみなさい。

เพิ่มเพื่อน

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村


関連記事

  1. S君H君宿泊施設へ

  2. 納豆とアツコちゃん

  3. アップ

  4. 何年ぶりだろ?

  5. 代理カウンセリング@PAI

  6. 宿泊施設にて…

  7. ビジネスホテル福田屋ー台東区ー

  8. S君のお迎えに

  9. 365日分の72回目

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。