S君のお迎えに

ヤンヒー病院での前腕部皮弁陰茎形成、PAIでのミニペニス形成と、大きな手術のサポートをさせて頂いた方々が帰国した後約1週間、日頃あまり取れていなかった休暇を取ったりしながら、自分を労う時間をやや多めに取った日々を過ごしました。

そして、そんな気ままな日々も今日で終わり。
いつもより早めの時間帯にジムへ行き、心身に気力を。

今日は、19日日曜日にヤンヒー病院で、ショクチャイ先生執刀で、前腕部皮弁陰茎形成手術を受けるS君が到着します。
ただ今空港へお迎え中。

S君は、今年2月に、前腕部皮弁陰茎形成手術の下準備に当たる前腕部尿道形成と膣閉鎖尿道延長を終え、その後の経過も良好で、当初の予定通り、今回の渡航となりました。

S君は、今年に入り5人目の、ヤンヒー病院での前腕部皮弁陰茎形成手術を受けるお客様に当たります。
今まで身体にない、新しい部位を形成するという、手術のみではなく、術後の経過の見方も非常に大切な手術になりますので、今まで見させて頂いた方々から学ばせて頂いたことを、十二分に活かして、しっかりサポートに当たらせて頂く所存です。

เพิ่มเพื่อน

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村


関連記事

  1. 1年半ぶりの再会

  2. 彼女との忘年会みたいなことしてみました

  3. 明日の準備

  4. 不満や不服や疑問

  5. お客様を迎える仕上げ

  6. 人生初の夜行バス

  7. 個別面談間接カウンセリングを終えて

  8. テスト投稿

  9. 大家族

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。