365日分の101回目

誰もが自分の人生を考えます。

振り返ることもあります。

僕も例外じゃない。

【なんでfemale to male…?】

他の誰でもない自分が決めた人生です。

こういう人生を歩むに当たり、性別適合手術を受けるに当たり、もし、誰かに【背中を押して】と頼むなら、もし、誰かの【背中を押してあげる】と思うなら、押してほしいと願う側は、あまりにも他力本願であり、押してあげるという側は、あまりにも無責任。

そんな一瞬の心強さなんて、人生において、【心許ない】ものでしかない、少なくとも僕はこう思います。

เพิ่มเพื่อน

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村


関連記事

  1. 寝顔と笑顔に癒されました

  2. 祈り

  3. 二人きりの時間

  4. 大手術前の癒し

  5. Y君帰国しました

  6. 筋トレ日記の想い

  7. ザ・ご飯!

  8. 6日ぶりの家での時間

  9. 帰宅後は。。。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。