365日分の42回目

ヤンヒー病院で、I君の昼食のサポートを終えた後、K君の滞在延長に必要な書類を、スキット先生から頂くことができたので、それを宿泊施設のK君の元へ届けに、ヤンヒー病院を出ました。

K君がモッドの付き添いで、入国管理局に向かった後、モッドも多忙で、あまり手の届いていない家前の掃除等をして、夕方過ぎにジムへ。

《なーんにもしなくても、自分は体格が良い》と勘違いも甚だしかった7年前(左)と、ある悔しい出来事がキッカケで、自分の弱さを、身を以て痛感したことがキッカケで、筋トレに取り組み継続を続けて約4年が経過した今日(右)。

【たまに、ある悔しいことがキッカケで。。。と書いているけど、一体、その出来事って何?】

こう不思議に思っている方もいるでしょうが。。。
これについては、ある【事実】を添えて、時間に余裕がある時に、書きたいと思います。

体つきを変えたいと思っている方、憧れのモデルさんを、指を咥えて眺めているだけでは、どうにも変わりません。
行動あるのみ!
ネット上では、就寝前の筋トレは、アドレナリンの影響で眠れなくなるから良くないとか、睡眠時間をたっぷり取らないと、筋肉が成長しないとか、あぁだこぉだと色々書かれておりますが(まるで、性別適合手術の情報と似たような感じとも感じます。あっちではこう言い、こっちではあぁ言うみたいな)、、、
でもこれを間に受けていたら、、、いつ筋トレできる、僕の場合は?
だから、そう言う情報は、そう言う【真実】もあるという程度に踏まえて、己の意志優先で、昼夜問わず、できる時に取り組んできました、はい…トレーナーも、助手もなく、たった一人で(^◇^;)

それから言うまでもありませんが、FTMの場合、男性ホルモン剤を投与しているだけでは、そう体格は変わりません。
上の写真向かって左側は、当時でホルモン投与約14年目くらいでしたが、、、全然です。

だから
変わりたい!と心底思って筋トレを心がけている方、直ぐにはその効果は目に見えないので、めげそうになる時もありますが、本当に変わることを望むなら、是非根気強く、続けてみて下さい。

今年42歳になりますが
この中年になってから、継続は力なりだということを、何事も信念を持って続けることは大切なことだと、筋トレを通して学ぶことができています。

เพิ่มเพื่อน

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村


関連記事

  1. A君帰国しました

  2. 365日分の80回目

  3. 9月の社内ミーティング

  4. 365日分の90回目

  5. 嬉しかったこと–絆−

  6. 時間は有効に。。。

  7. 川崎大師参拝

  8. ソンクラン休暇:1バンコクからチェンマイへ

  9. O君のお迎えに

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。