K君術後9日目再手術

昨日退院したK2君、そして、胸部修正と、膣閉鎖尿道延長と前腕部尿道形成手術を受けて入院中のSさんは、至って穏やかな術後を過ごす中、先月28日に前腕部皮弁陰茎形成手術を終えて、今日で術後9日目を迎えたS君は、今日まで順調に来れましたが、予定通り排尿カテーテルを抜き取れたのですが、その後自力での排尿が困難で、15:30から再手術となり、再度排尿カテーテルを挿入しました。

幸い、陰茎の状態には異常はなく、再手術後も血流は良好な状態を保っています。

術後9日間、排尿カテーテルが挿入され、日々無意識のうちに排尿が促されている状態。
こう言ったことからも、人の体の仕組み等のデリケートさを、十分知ることができるかと思います。

今日のカテーテル再挿入を受けて、基本的にはあと1週間ベッド上での生活を送ることになったK君。
今日までの9日間寝たきりというだけでも、身体にはかなり堪えており、排尿カテーテルを抜き取った後、トイレで排尿テストを行いましたが、酷い目眩で倒れてしまう場面もありました。

寝たきりがあと1週間続くことで、更に体力的にも精神的にも、本当に辛い1週間となると思いますが、大切な新たな身体の一部となった陰茎のために、耐え忍んで頂きたい。
辛い寝たきりの生活を、代わってあげることはできませんが、万が一異変があった時には、いち早く対応してもらえるよう、スタッフ一同、しっかり取り組ませて頂きたく思います。

เพิ่มเพื่อน

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村


関連記事

  1. 30分間の見送り

  2. Mさん、スキット先生にご挨拶

  3. R君手術へ-前腕部皮弁陰茎形成-@ヤンヒー

  4. Kさん手術前診察日@ヤンヒー

  5. T君退院しました

  6. M君午後のひととき

  7. K君と。。。

  8. 術後2日目のS君

  9. Gさん術後6日目

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。