散歩-アヌサワリー戦勝記念塔-

ののさんの初歩行後、コンビニ行くと言った僕に、ののさんが、トマトジュースをついでに買って来てほしいと、リクエストを頂きました。

ところが、コンビニに行ったものの、トマトジュースはなく。。。

そこで散歩がてら、アヌサワリーの戦勝記念塔界隈まで、歩いて行って来ました。

この戦勝記念塔は、1940年のタイ・フランス領インドシナ紛争で、戦没した戦死者を慰める慰霊塔で、翌年1941年に建てられたとのことです。

土曜日と言えど、この界隈は、車が多い。
歩道橋の下は、この通り車でごった返していました。

高層マンションが連立して、高級デパートが相次いで建設される中、この界隈は、まだまだ東南アジアらしさが残る、どこか懐かしい空間に感じます。

ホチホチ歩いていると、スーパーマーケットを発見。
ここで、ののさんに依頼されたトマトジュースを、手に入れることが出来ました。

なんとなーく、目をやると、かき氷のシロップみたいなどぎつい色のジュースが。。。

今でこそ、ゲッ!?って思うけど、昔の日本だって、こんな飲み物だらけでしたよね。

目的の物も買えたし、来た時とは、反対側の歩道を歩いて、病院まで戻ることにしました。
歩道橋を降りて、横断歩道を渡るのですが。。。

何故か、横断歩道を渡らせない仕様になっている。。。

このコンクリの仕切り、要らんでしょ。。。

跨ぐ気にもならないので、回り道して、無事に道路を横断。

続いて、歩道ど真ん中に聳える電柱?!

タイは、車の運転やバイクの運転に、規則は勿論ありますが、お国柄か、この規則はあっても無いもの同然で、バイクで歩道を走行するわ、左折する車の左に入り、車の内輪差とか考えずに、車を追い越して左折するわ、細い小道でもスピード出すわ、合流地点交差点では譲り合うことは滅多に無いわで、本当にハチャメチャです。
かつこの歩道のように、歩行者には、決して優しくありませんので、交通事故には、本当に、くれぐれも気をつけて下さい。
因みに日本だったら、万が一事故に遭っても、相当の賠償金が支払われるかもしれませんが、その感覚でタイに来ると、万が一の時、とんでもない損をしたような気分を味わいかねません。

楽しむ時は、どうかくれぐれも、こう言った交通事情も、忘れないようにして頂ければ幸いです。

เพิ่มเพื่อน

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

〜サポートのご依頼を頂いたののさんのブログ〜





関連記事

  1. Uさん術後4日目

  2. Y君手術へ-42歳の大手術-

  3. I君手術から一夜明けて

  4. Sさん手術日 -尿道再建 –

  5. Qさん術後2日目@ミニペニス形成後

  6. Qさん手術日

  7. 入院中のH君とI君

  8. Uさん手術終えました

  9. Nさん手術日@パヤタイ2病院

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。