術後3日目のTさん

Y君の手術同意書等へのサインの説明を終えた後、16日に、U字型切開乳腺摘出手術/乳頭宿主/開腹子宮卵巣摘出手術を受けて入院中のTさんの病室へ、顔を出させて頂きました。

術後3日目に当たるTさん。
幸い術後問題もなく、1日1日確実に回復を遂げれている様子。

僕が、あっちこっち行ったり来たりのため、瑛が主に、Tさんの身の回りのお世話に当たらせて頂いておりますが、Tさんはまるで弟かのように、有難いことに、とても瑛を可愛がって下さっています。

ガモン病院での務めを一段落して、宿泊施設に戻る瑛を、エレベーターまで見送るというTさん。

瑛がエレベーターで下に降りた後しばらくして、雷が落ちる物凄い音が。。。

【ワッ!?
瑛、雷に打たれたんちゃう。。。!?】

と心配も束の間…

【焦げ焦げになって戻ってくるんじゃないか?】

【焦げて、今以上黒くなったら、誰かわからんくなる!】

と、40歳のTさんと僕2人の恰好のネタにされていたのは、ここだけの話ということで。。。(^◇^;)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村