彼女と愛弟子-新宿泊施設から-

僕がこの不在中、せっせと、宿泊施設の引越し作業に取り組んでくれている彼女:モッドと、愛弟子:瑛。

日本語が完璧じゃないモッドと、タイ語は上達したけど、まだまだな瑛ですが、それでも意思疎通し合い、やっているようです。
いつもは、モッドから、『瑛に◯◯って、伝えてちょーだい』、そして瑛は、『モッドさん、今何て言ったんですか?』と問わんばかりに、僕に救いの目を向けるため、僕が間に入り通訳を担うことが多いのですが、、、
ある意味、僕がいなくて、お互いの言語が不十分な2人にとっては、言語を勉強し合う、絶好の機会でもあるかなって思います^ ^

夕方、モッドから写真が、送られて来ました。

今晩は、2人で外食して、タイ料理を食べた様子!

エビにかぶりつくウォンバット(^◇^;)

ウォンバット↓

違った、瑛(^◇^;)

彼が来て、来年で一年になります。
ホンマに、普通なら、もうとっくに帰国していないと思うのですが、普通じゃないみたいで、よう頑張ってくれています。

瑛の目標は、独立すること…

彼が独立する暁には、喜んで、追い出したろうと思います笑

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村