ベルさん帰国しました

ベルさんのバンコクでの最後の食事は、宿泊施設近所のタイ料理屋へ^ ^

アプリのSNOWで、大はしゃぎ笑

モッドと笑いが止まらないベルさん(^◇^;)

そして、、、
別れは辛いけど、空港へ。。。

ダイレーション用品や、買い物で増した品々の影響で、スーツケースの重さは。。。

39.4kg⁉️
大幅に、可能な重さを超えているため、重量オーバー分5200バーツを追加でお支払い!

チェックインを済ませた後は、とうとうお別れの時…>_<…

最後まで、可憐なベルさん!

ベルさんは、、、
腸を使う手術のため、手術日前から、食事に気をつけたり、また手術前日から当日にかけて、下剤や浣腸を繰り返し、術後も、飲食に気を使いながらの生活で、体力も落ち気味でした。
また、退院日に排尿カテーテルが抜かれた物の、内部の腫れの影響で、尿の出具合が良くなく、再度排尿カテーテルを挿入することにもなりました。
しかし、日々療養に努め、退院後間もなく、買い物等に行ったりできるくらいまでに回復を遂げました。

尿の出具合が思わしくなかった時、正直、とても辛かっただろうし不安だったと思います。
それだけ自身が、辛い状況にあっても、僕やモッドそして瑛に、常に優しく接して下さったベルさん。

ベルさんは、とても綺麗な方ですが、ただ容姿が素敵なだけではなく、一緒に過ごさせて頂き、多々学ばせて頂きました。

こんな素敵な方とご縁を頂けたのは、偏に、瑞穂ママのおかげ..
瑞穂ママ、本当にありがとうございましたm(._.)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. ご家族のお見送り

  2. 大手術前の癒し

  3. 再び移動中。。。

  4. 三人で朝食を!

  5. 朝食の買い出し

  6. 2日遅れの母の日

  7. お迎えに備えて

  8. 遥々熊本県から

  9. 大きな声で言えませんが。。。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。