Y君手術前検査-ピヤウェート病院での検査-

朝からのサポート業務を一段落して、昼ごはんに丼の冷や飯を平らげて一息ついた後、Y君を、手術に必要な検査を受けるために、ピヤウェート病院へご案内させて頂きました。

本来は、PAIでの先生とのカウンセリングを終えた後、ピヤウェート病院へ向かいますが、今日は、ガモン病院でのMさんの術後診察と、A君の手術前カウンセリングがあったため、このような動きとなりました。

ピヤウェート病院一階で受付を済ませた後、身長体重血圧測定から開始し、年齢40歳を超えるY君は、下記の検査を受けました。
・尿検査
・血液検査(HIV検査を含む)
・胸部X線レントゲン検査
・心電図検査
【これらの検査料は、PAIで、手術前カウンセリング後に支払った手術代金に含まれています。】
【年齢が40歳未満の方の場合は、心電図検査は、基本的には、含まれません。】

最後に受けた心電図検査のおかげで、多数の吸引跡が、Y君の胸部に..(^◇^;)

Y君は明日10:00にピヤウェート病院に入り、手術に向けての下準備を整えて、14:00から、膣閉鎖及びミニペニス形成手術が開始する予定です!

*既に戸籍上の性別を変更済みのため、Y君は、タイ人精神科医とのカウンセリングは必要ありませんでしたが、子宮卵巣摘出手術を受ける際、また、男性から女性への性別適合手術を受ける際は、ラマ9世病院で、精神科医2名とのカウンセリングを受けて頂く必要があり、その費用が別途必要になります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. Y君手術終えました

  2. Nさん緊急診察

  3. Tさん第1回目術後診察−術後5日目−

  4. Nさん術後7日目

  5. Oさん手術前カウンセリング

  6. Qさん退院日-ミニペニス形成後-

  7. Nさん第4回目術後診察−再々縫合−

  8. Qさん退院しました

  9. Mさんとブリン先生のカウンセリング模様

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。