ヒロさん術後29日目-縫合手術-

先月13日の前腕部皮弁陰茎形成手術から、今日で29日が経過したヒロさん。
先週から、傷の治りに問題はないということで、看護婦さんの補助の元、ベッドから降りて部屋の中を歩いたり、ソファに座ったりとリハビリを開始!
そして今日は、今まで、血や膿等が溜まり、毎日スキット先生や、先生の指示を受けた看護婦さんによって、それらを絞り出していましたが、もうその部分の状態も落ち着き、頗る良い状態ということで、溜まる血や膿等を排出するために、恥骨部分の開いていた手術痕を縫合する手術を受けました。

今日は、ヒロさんのこの手術のサポートのため、朝5:00から、ヤンヒー病院へ。

10:00に、この手術のために、病室を出るヒロさんと^ ^

今日のこの手術は、部分麻酔での手術で、4階の小さな手術室で行われました。
珍しく、【通訳の方も入室して下さい】と言われ、この姿。。。

名高い有名病院の小手術室。

決して、新しいというわけではないけど、凛とした空間を感じました。

二人の看護婦さんが、手術に備えて、消毒等を行い、しばらくして、スキット先生が入室されました。
僕も約7年前、このスキット先生に、陰茎を形成してもらった一人ですが、スキット先生が、手術着でメスを握る姿は、初めて見ました。

今日まで4回もの全身麻酔を受けたと言え、手術を控え、緊張するヒロさんに、優しく声をかけるスキット先生。

【こわがらなくても大丈夫^ ^
部分麻酔を打つ前に、腕から睡眠薬を注射するから、痛みはないよ】

と、声をかけて下さりました。

その後まもなく、看護婦さんによって、睡眠薬が投与されました。
ヒロさんがスーッと眠りについたところで、僕は、手術室から退室。

12:15頃。
ヒロさんが、病室へ搬入されて来ました。

術後の痛みもほぼないようで、穏やかな表情で戻ってきたヒロさん^ ^

いよいよ明日、術後約1ヶ月間挿入されて来た、排尿カテーテルが抜けます!
排尿カテーテルを抜き取った後の尿の出具合を見て、問題がなければ、今週末には退院できる見通しとのことです!

関連記事

  1. 深夜のスイーツ

  2. H君手術前診察

  3. K君退院!

  4. K君手術翌日@ヤンヒー

  5. Y君手術へ

  6. 幸せな午後

  7. I君手術終えました

  8. K君手術/再手術から一夜明けて

  9. N君術後診察日

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。